剛毛女子の医療脱毛体験記

なんで世の中の女子は脱毛脱毛言っているんだろう?私から見たら羨ましいくらいツルツルに見えるのに。
そう感じた事はありませんか?そう思うあなたは私と同じ剛毛女子じゃないでしょうか。

今日はそんな剛毛女子の私が医療脱毛体験したお話です。
体のいたるところに毛が生えているので本当は全身脱毛したい!のが本音ですが効果があるのかも分からない、費用も気になるのでまずは見える所の腕と脚をしてみました。

低額が魅力の脱毛サロンと医療脱毛と悩みました。が筆者は剛毛女子。
私から見たらツルツルな女子が通うような脱毛サロンでは効果が分かるまでそうとうな時間を費やしそうだと思い、思い切って医療脱毛にしました。

さて初回です。先生に毛の状態を見てもらわなければならないので初めは毛を生やした状態で行かなければなりませんでした。

いつもなら見せるのが嫌な腕や脚も先生なら、と恥ずかしくなく見せれた自分にビックリしました。
先生も剛毛を見慣れているのかササっと見て,当てるレーザーの強さを決めて、こちらからの質問などをしてあっという間に終了。

ついに施術に入ります!レーザーが当たると箇所によってはやはり痛いです。
でも安心してください。ずっと痛いわけではなく、痛い箇所があるという事です。痛い箇所の時は痛い! と声が出て全身に力が入るほど痛いです。

先生から痛い時は教えてと言われたので正直に痛い時は声を出しました。出したというか、勝手に出ていましたが。(汗)

でもこの痛さが効いているんだなーと実感できます。
脱毛サロンで体験脱毛をした事がありますが、あれは本当に当たってるの?と思う程なにも感じなかったので、比べ物にならないくらい痛いです。

初めてだったせいもあり、自分は寝ているだけで終わる施術も、痛い所がある為か緊張していた為か、終わった時はグッタリ。しかしこの剛毛とおさらばできるのならこのくらい余裕で我慢できます!

クリニックによって,または個人によって差はあるでしょうが、私が行った所の先生からは、次回の施術は一ヶ月後に来るように言われました。

1回目、2回目、3回目の脱毛効果と落とし穴

そしてその間の一ヶ月間。なんと!一回も毛を剃りませんでした。施術の際に生えている毛にレーザーが反応するので、抜くのはダメだと言われていたのですが、剃ってもいいと言われていました。
それなのに、剃るまでもなく気になる毛が生えて来なかったんです!

薄くて短い毛は生えて来ていましたが今までの筆者の剛毛からはとても想像が出来ないような貧弱な毛。効果を実感できてとても嬉しかったです。

そして2回目。前回と同じように施術をして、慣れたのかグッタリすることもなく終了。3回目もまた一ヶ月後に来るように言われました。

それまでの間も毛は例の薄くて短い毛しか生えてこずカミソリ要らずでした。
そして現在。訳あって行けてなくて、3回目の施術から約3ヶ月経ちました。毛のほうはというと…生えてますね。しっかりと。(汗)

あの薄毛達が懐かしいです。少し量は減ったのかなとは思いますが、まだまだ人前で出せるような毛量の腕や脚ではないです。

脱毛される毛は表面にでてきている根っこが付いている毛のみなので、皮膚の下で眠ってスタンバイしている毛はその時の光には反応しないようです。

それらのスタンバイ組が今生えて来たのでしょう。なので脱毛は毛の生える周期を考えて行わなければならず時間がかかるのですね。

筆者はこの3回の施術で確実に効果が感じられたので、続けてこの剛毛を退治しに引き続き腕と脚と通うつもりです。

できれば全身をやりたいところですが、それは懐との相談になりそうです。
費用の面が医療脱毛を考える際で一番のひっかかりになると思うのですが、効果を考えると剛毛女子には医療脱毛がおすすめだと身をもって感じました。